モデル:AvatarSample_A モデル:【オリジナル3Dモデル】サタリナ族のメイドさん

概要

VRM4Uが用意したControlRigを対象のモデルに割り当てます。

ControlRigとシーケンサーを利用することで、任意のポージング、アニメーションを作成することができます。

モデルのポージング機能としては十分利用可能です。 アニメーションとしては機能不足かもしれません。用途に応じてツールの使い分けをオススメします。

下準備

UE5:そのまま動作します。

UE4:UE4.26以降で動作します。以下4つのプラグインを有効化し、エディタを再起動します。

  • Python Editor Script Plugin
  • Control Rig
  • Sequencer Scripting
  • Editor Scripting Utilities
プラグイン有効化  

有効化後、/VRM4U Content/Util/Actor/latest にControlRigのアセットが表示されることを確認します。 また、WBP_ControlRigを右クリックから実行し、テンプレート複製UIが起動することを確認します。

 
テンプレート複製UIが起動します

UI表示でエラーが出る場合は、前述のプラグインが正しく有効化されているか確認ください。

手順の要約

  1. テンプレートRigを複製し、SkeletalMeshを差し替える
  2. 複製UIにRigをセットし、Createボタンを押す
  3. Rigを保存し、エディタを再起動する
    • 保存せずにRigをコンパイルしたり操作を継続すると、エディタがクラッシュすることがあります。

テンプレートは複数あります。UE5はBodyRigを、UE4は IKRig を複製すればOKです。表情を付けたい場合は MorphRig も複製ください。

UE5: Body Rigを作成する

CR_VRoidSimpleUE5Bodyを複製(duplicate)して開きます。

複製したControlRigを開いて、Previewを差し替えて、、
上記設定を行ったControlRigをセット、GenerateBodyRigを押す

「GenerateBodyRig」をクリックすれば完了です。が、そのままではRigの生成には数十秒かかります。

あまりにも遅い場合は「AutoCompile」をOFFにすると高速化されます。ただこの場合はRig生成後にCompileボタンを押してください。

AutoCompileをOFFにした場合は、Generate後にCompileボタンを押す

BodyRigはFK/IK制御切り替え機能があります。UE5標準Rigの機能をそのまま利用できます。

IKモード(初期状態) FKモード

UE4: IK Rigを作成する

CR_VRoidSimpleIKを複製(duplicate)して開きます。

ControlRig編集画面より

複製したControlRigを開いて、、
Rootを選択、Deleteキーを押す(一時的にモデルが崩れます)
モデルを2箇所にセット。「PreviewMesh」 と 「階層右クリック->Import->SelectMesh」

モデルは「Import」メニューで更新してください。「Refresh」で更新するとMorphTarget用のアニメーションカーブが変更されません。

テンプレート複製UIより

  • 上記設定を行ったControlRigをセット
  • 対象モデルのVrmAssetListをセット
    • 最下段のMetaデータは未指定でOKです。インポート時にHumanoidSkeletonを作成した際、指定ください。
ControlRigとVrmAssetListをセット

Create IK Rigボタンを押し、数十秒待ちます。 完了したらControlRigをSaveし、念の為エディタを再起動します。

一度スクリプト実行するとエディタが停止しやすくなります。再起動後は問題なく動作します。

Morph Rigを作成する

IKテンプレートとほぼ同じ手順で利用できます。

CR_VRoidSimpleMorphを複製(duplicate)しモデルを差し替え、複製UIのMorphRigにセットしてCreateしてください。VrmAssetListは不要です。

エディタが停止してしまう場合は、上部のオプションを有効化してください。途中経過が保存されます。停止後、再度同じRigをセットしてCreateを繰り返すと処理が完了します。

MorphRig にセット。エディタが停止する場合は上部のチェックONで2~3回繰り返す

FK Rigを作成する

同じくCR_VRoidSimpleFK からCreateください。

ただ、現在のFKテンプレートの作成には時間がかかります。骨数が100本を超える場合、 数分の時間を要します。 将来的なUE4のバージョンアップにより改善されると思われます。

処理の進行状況をログで確認したい場合、UE4起動時のオプションに-logを追加してログウィンドウを表示ください。

"C:\Program Files\Epic Games\UE_4.26\Engine\Binaries\Win64\UE4Editor.exe" -log
-log オプションで起動したUE4。スクリプト進行状況が表示される